ニガオエガエルオガワラトモコ
似ている似顔絵を描くためにはどうしたらいいのかを考えながら書いている、カエラー似顔絵イラストレーター小河原智子のページです。似顔絵博覧会(NIGAOEXPO)主催
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
献本に感謝
私は顔に関する本をよく読む。事務所に来る似顔絵のスタッフや、教室の生徒さんにも見てもらえるように閲覧、貸し出しもしている。まだまだ少ないが貴重な本ばかりだ。
今回は菅原保隆様と中洲俊信様より本を提供いただいた。ありがとうございます。
っっっsDSC06338
観相 櫻井大路著 観相学的見地からの著書、 狭い広いの感覚をどうみるか、また涙堂 など、顔の部位についての名称が詳しく書いてあり参考になる。菅原保隆様の研究のメモもいただきました。感謝

s献本中洲
似顔絵作成における誇張表現の分析およびコンピューター支援システムの開発 中須俊信著
東京大学博士論文を装丁した物で世界に6冊しかないもの。実は在学当時彼は弊社で似顔絵作家として働いてくれていた。実際に似顔絵を描く実地があって書ける、という部分も多く大変興味深い。私も臨床実験(というのかな)で彼の作った NIGAOという似顔絵作成システムを使って似顔絵を提供している。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2009/09/03 11:25】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
似顔絵で人脈づくり
横浜に泊まって今朝は父と食事をした。父は新聞を隅から隅まで読む。そして似顔絵がらみの記事はかならずスクラップしておいてくれる。この記事もそうだ、内容は電気通信工事会社の執行役員の郷原さんというかたは、取引先で話が一段落するとお相手の方をデジタルカメラで撮って家で似顔絵を2枚描き一枚をプレゼントして一枚を手元に残すという。「似顔絵を描くともう一度届けるときに相手に会える。関係を深められ、人脈作りにつながります」とある。
私は今まで出した本や、通信教育、テレビ、講義などで、名刺の裏にあとでチョイメモ似顔絵を描いておけば、営業の人はお客様の顔を覚えられてビジネスチャンスにつながるのでは、、と提案してきたが、この方はその上をいっている。こう考えると似顔絵を教えるということはもっと需要が増えてくるような気がする。教え方を考えるばかりでなくトレーナーを増やしていくことを本気で考えなければならない時期が来たかと思う。
*父の靴を選んでプレゼント。いつもありがとう。

っs_bak
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2009/08/02 14:47】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
立体ヒャクマンテン
立体ヒャクテンマン展14thhttp://www.youchan.com/blogs/e-spc/2009/05/14th.htmlが昨日から始まった。青木正さん、白石佳子さんが出品している。31日まで
ちょうど似顔絵のクラスでは石という立体に似顔絵を描いた。大森の教室でも 輪郭~石に似顔絵 の講義をしようと思うので、来週にでも立体ヒャクテンマン展に行って勉強してこようと思う。(展示にはオードリーの立体やら、人物似顔絵がらみの立体もあるようだ。)
*添付は昨日作った石_中央が生徒のKさん、左右は小泉元首相と鳩山党首
S石小泉
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
【2009/05/24 18:43】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(1) |
見立て絵 風神雷神
風神雷神は俵屋宗達の作品が有名でそれも模写した尾形光琳、それをまた模写した酒井抱一
とあります。似顔絵の見立ての元絵としては、皆が知っている絵であった方がよく、モナリザや、写楽の大首などはよく元になるわけです。
今 東京駅地下で開催中の山藤章二の似顔絵塾の関東塾生展 Face-ta  にはこの風神雷神が元絵になったすばらしい作品があります。
橋本憲一郎氏の白鵬と朝青龍。これはすごい。完成度、似度、ともに最高です。開催は明日の5時まで、ぜひ生の絵をご覧下さい。明日は昼過ぎより私もつめております。
s風神雷神
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ



【2009/05/09 19:33】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(1) |
一コマ漫画の旅
一コマ漫画は私にとって夢だ、頭の回転をよくして、かつシンプルにして、自由な発想で似顔絵を使って描けたらどんなに楽しいだろうと思う。一緒にシルクスクリーンをやっていた山口マサルさんはじめ、そうそうたるメンバーが積雲画廊での「一コマ漫画の旅」展がオープニング。原宿の人通りの多さにメンバーによる似顔絵描きをやろうかという話が持ち上がった、、という情報有り(まだ決定ではないようです)
ああ、描いて欲しい、、、。sヒトコマ案内
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

【2009/04/30 10:41】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
18のテクニック9刷
日貿出版から一冊本が送られてきた。私が一番はじめに出した本 「似顔絵18のテクニック」の重版がかかったのだ。中を見ると9刷とあり、感慨深い。有名人の顔も載っているので売れる期間が短いと思われていたし、出版社の方の英断で出版できた似顔絵の本だ。買って下さる方がいるのはとても嬉しい。これを見て練習して下さっているのかな、、ありがとうございました。
18.jpg

http://www.amazon.co.jp/似顔絵18のテクニック―ワンポイントで楽しむ-小河原-智子/dp/4817032847/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=books&qid=1228480466&sr=1-5
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
【2008/12/05 21:46】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
店長100人
弊社の似顔絵アーティスト釘こぶhttp://www.hoshinoko.co.jp/nigaoe/artist/kugikobu/が、三井アウトレットパーク多摩南大沢 のショップ店長の似顔絵を全員お描きしました。似顔絵の横には店長さんの一言が入りショップ案内としても楽しく面白いものに仕上がりました。並べてみると壮観です。まだ展示してあるようですのでお出かけの時には是非ご覧下さい。
*ちなみにアーティストネームの ”釘こぶ”というのは釘を打ったときに打ちそこなって曲がって打ち込んでしまったくぎの頭 のことをそうよぶのだそうです。
出る杭は打たれるといいますが、出る釘も打たれるかもしれない、、くぎの頭が曲がって釘こぶになっていれば、うたれないだろうから、、とのペンネームだそうです。
s釘こぶ
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
【2008/12/04 19:35】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(3) |
Black and white受賞
弊社のキャベツがアメリカで行われた国際似顔絵大会(national caricature network)
の Black and whiteの部で二位に輝いた。キャベツさん、おめでとうございます。キャベツさんは以前 Color techniqueの部でも一位になっているので、白黒も、カラーも制覇したといえるのではないかしら、と。これからもますます輝いて下さい!
気品漂う作品を添付
http://www.hoshinoko.co.jp/nigaoe/artist/kyabetu/
sきゃべつ
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
【2008/11/11 16:51】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ペイントジャム レイ・チャールズ
アメリカから”ペイントジャム”で大活躍中のダン・ダンが日本にやってきたが48時間!しかいなかったので会えなかったのが残念。今年は100都市10カ国回っているところだそうだ。今度は奥さんのシンディーと一緒にきたときにゆっくり日本を案内すると約束した。3日前のオクラホマでのショーの写真が送られてきたので添付。
動画を見てもらった方がその様子がわかりやすいので紹介します。http://video.yahoo.com/watch/882117/3555614面白い!うまい!やられた!
sDAN DUNN
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ


【2008/10/07 22:14】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
アーサー・シイク 義憤のユダヤ絵師
ARTHUR SZYK
わたしの持っている「アーサー・シイク義憤のユダヤ絵師」社会評論社 は、日本人の作者袖井林二郎さんのサイン付でアメリカから送られてきた。一昨日のわたしのブログのカレンダー似顔絵のユダヤ人女性の友人デビーが送ってきてくれたのだ。
彼女はいつもわたしが求めているときに求めていることを話してくれたりを送ってきてくれるとても大切な不思議な縁のある友人だ。

__作者の袖井林二郎さんはアメリカでアーサー・シイクの昭和天皇のカリカチュアを見た。昭和天皇が血まみれの刀を振り回し馬に乗っているその馬の顔は昭和天皇、、その出会いからこの本は生まれた。ユダヤ人の歴史と、風刺画、その二つの視点からこの本は展開していく___

歴史のなかでカリカチュアが果たした役割を読んでいくにつれ、自分のスタイル、他の作家のスタイルのついても含めていろいろなことを考えさせられている。
言葉になったら書いていきたい
Sシイク
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ



【2008/10/05 21:59】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
日本一ウェルカムボード
昨日の結婚式には花嫁さんが自分で作った、今まで見た中で一番大きなウェルカムボードが飾ってありました。全紙大です。時間をかけて、優しい色調で丁寧に描いてありました。結婚生活もきっとこの絵のように幸せに暖かく丁寧に描いていくんだろうな、と感じました。そして最後にご両親にはお礼の言葉と供に似顔絵をお渡ししていました。私も仕事でウェルカムボードを描いたり、ご両親へのプレゼント似顔絵を描いていましたが、贈呈しているところをみるのは初めてでしたので、感激しました。感謝の気持ちと供に似顔絵を送るって、ステキなことですね。おめでとう!お幸せに
ウェルカムボ
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
星の子プロダクション ウェルカムボード注文へ
【2008/09/22 18:10】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(1) |
似顔絵おせんべい
弊社似顔絵アーティストの結婚式に出席、引き出物には似顔絵おせんべいが!食べていいのでしょうか?
DSC04121.jpg
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
【2008/09/21 23:04】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(5) |
寅ストレーション展
『寅さん記念館・イラストレーション展 』
~9月28日(日) ※9月16日(火)休館
時間 9:00~17:00
会場 葛飾柴又寅さん記念館(休憩所・入場無料)
に行ってきました。イラストレーターの皆さんが描いた寅さん、寅さん、寅さん、、、の数々、それぞれの作家さんの世界観の中に寅さんをおくとこうなるのか、、という驚きの寅さんの似顔絵ばかりでした。
大好きなイラストレーター中島光教さんhttp://homepage.mac.com/mitsunorin/Menu5.html(このページの中に中島さんの似顔絵イラストや、寅さんの墨絵あります)も出品しています。

私はパールバックの”大地”が好きなんです、という言葉からはじまって、、今では私のアトリエの応接間に中島さんが描いたパールバック(左が少女の頃、右が作家の頃)の絵が飾ってあります。
パールバック

おまけ_カエル好きの方にたまらない寅さんの似顔絵、”またカエル”というのもありますよ!そして帝釈天の参道には古道具屋さんがやっているカエルグッズのお店がありました!
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ



【2008/09/15 19:28】 | 似顔絵情報 | トラックバック(0) | コメント(5) |
プロフィール

tomokoogawara

Author:tomokoogawara
小河原智子 オガワラトモコ

このブログでは、自分の作品をメインにアップしています。

もうひとつのブログでは似顔絵の投稿作品にコメントしていますのでぜひこちらもご覧下さい。作品毎日募集中!!
似顔絵コンシェルジュ&コンテスト
NIGA.Con (似顔絵コンテスト)主催 

似顔絵いっぱいのホームページです。
似顔絵ともこクラブ

TVチャンピオン優勝
全米似顔絵大会優勝
(National Caricature Network)
読売新聞似顔絵大賞受賞
現在 読売新聞契約似顔絵作家
星の子プロダクション 取締役
日本漫画家協会会員
e-space会員
似顔絵教室 似顔絵講座
NHK『趣味悠々』講師
東京カルチャースクール 通信教育講師
読売文化センター・大森校 講師
似顔絵スクール星の子 講師

カエルが好きがこうじてカエルの物語を作りました。
こちらも読んでみてくださいませ。
第一章
第二章
第三章
第四章
第五章

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。