ニガオエガエルオガワラトモコ
似ている似顔絵を描くためにはどうしたらいいのかを考えながら書いている、カエラー似顔絵イラストレーター小河原智子のページです。似顔絵博覧会(NIGAOEXPO)主催
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
飛騨高山にて 似顔絵展示!!
20100507210015c22.jpg
展示中aa
アップ
飛騨高山のとってもすてきな喫茶店、「かつて」のダンディーなご主人のご厚意で、お店の2階に12点ほど似顔絵作品を展示させていただいている、修学旅行の学生さんもおおいときいた。まさに私が初めて高山に行ったのは高校生の修学旅行だった。数人のグループで行動をするタイプの修学旅行が始まったあたりで、それぞれ希望の場所へ予定を立てて行ったような記憶がある。同じクラスでも奈良や京都に行っていたグループもあったような記憶、、そんな中、なぜ私は飛騨高山を選んだのだろう、、、、
この「かつて」はメイン通りの上三之町にあるので、高校生の私もこの前をとおっていたのだなと思う。一人二階の格子から通りをのぞくと、高校生の自分があるいてくるのではないかとふと思った。
そんな不思議な気持ちにさせてくれる 「かつて」はご主人の生家。お話をしていると家に寄せる気持ちが伝わってくる。
近くに 山下清の切り絵館があるのも嬉しい。清さんはすばらしい仕事をしている。またあらためて引きつけられた。
飛騨高山に行かれることがありましたら、山下清さんの作品を見た後は ぜひ「かつて」でおいしいコーヒーを、
(そして私の似顔絵もみてくださいませ。)

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2010/05/31 14:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
146さんの展覧会
いしろあっぷ

弊社の似顔絵アーティスト146(いしろ)が地元高崎で初めての個展をひらいているので行ってきた。広い会場に所狭し、とはこのことかと思う作品量。子供の時に描いた絵も展示してある(コレが上手い!)
高崎方面の皆さん、是非お立ち寄り下さい。

2010.5.27(THU)-6.1(TUE)
〒370-0829 高崎市高松市3番地【NTT東日本群馬支店内】
会場お問い合わせ027-324-1120 会場直通027-323-62180
開館時間AM10:00~PM6:00 休館/毎週水曜日

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/28 11:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
05/24のツイートまとめ
nigaoegaeru

展覧会に行った。twitterの事を教わって帰ってきた。というわけで初めて書き込んでみています。これでいいのかな
05-24 20:18

【2010/05/25 00:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
のだめのための の ”の”
sのだめ完成直し後
これもクイズ雑誌掲載の作品、のだめのための イラストだ。
スタッフの一歳半子供が遊びに来ることがあるが”の一歳半、”の”という文字が読めるようになった。絵本の中から、”の”だけを指さして読んでいく。この一文字目が判るというのはなんてすごい瞬間なんだろう!!と思う。ものには名前があるということの驚きの後、その名前は表記できるということの驚き。ここから全ての哲学が始まるのだから。
しかし、一番はじめに認識できたのが ”の”だというのは 頻度が多いからだろうか、形に特色があるからだろうか、
(のだめのための)の中にも3つ有るし、、、  
興味深い、次に来たときは何という文字が識別できているか楽しみだ。

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村


【2010/05/24 10:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
毛利元就 読売新聞文化面
s毛利元就完成
読売新聞ではいつも政治家を描かせてもらっているが、今回は文化面、歴史上の人物、毛利元就だ。毛利元就ときいて私は三本の矢のはなししか思い浮かばず、、、もう少し歴史を勉強しなければ、、と思いました。

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/21 20:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
”おとうと” 映画と、幸田文と
アップ1

クイズの雑誌に使われた作品、映画”おとうと”のワンシーンです。やっぱり吉永小百合さん(向かって左下です、、)は難しいなあと痛感、私にも弟がいて小さい頃はどうしようもなかったけれど、それゆえに心配だったりかまったりしていました。今はわたしよりしっかりとした大人になって、よかったよかった。
おとうと と言えば幸田文さんの”おとうと”しか思い浮かばなかったので、鶴瓶さん主演ときいたときは、、、でした。
私は幸田文さんの文章が好きで、特に 着物、と木 が好きなんですねえ。
*私のもう一つのブログはいろいろな人が描いた似顔絵の紹介なのですが、今日はティムバートン監督をアップしたので、こちらにも映画がらみのものをアップしたくなりました。映画関係の仕事をしていたときは、映画館でスケッチして帰ってきたりしていたなあ、と思い出します。今はウェブで検索できるので楽になりましたねえ。
ちなみにもう一つのブログはhttp://nigacon.blog62.fc2.com/です。よろしかったらご覧下さい。

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/19 19:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
weB Gallery 川野隆司さん
ピクチャ 5
http://www.i-e-space.com/web_gallery/037kawano/index.html

私が所属するイラストレーターの会、e-spaceの今回のウェブギャラリーは_____
和の風景イラスト、といえば川野隆司さん!の番です。私の住む所沢の駅にもレンゲショウマの大きなポスターが昨年貼ってありました。季節感のある懐かしくて新しいそして美しい日本です。

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/18 12:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あの日に帰りたい ユーミン 似顔絵
s松任谷由実ストライプ

昨日はテレビの収録だったので朝はてんやわんや、カール用のドライヤーやからメイク用品までテーブルにぶちまけるようにして使って、時間がないのでそのまま家を出た。
帰宅すると休みで家にいた息子に
「朝起きてきたらテーブルの上に化粧品がたくさんあって、隣にはお母さんが昨日の夜ギターで練習していたユーミンの あの日に帰りたい の楽譜がおいてあってさあ、、お母さん、あの日に帰りたいんだなあと思って笑うって言うか、なんていうか、切なくなったよ」と言われた。
私も切なくなった。ユーミン大好き。

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/16 17:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
テレビの収録 三遊亭楽生さんと
楽
今日は ”小町テレビ”という番組の中のコーナーで三遊亭楽生さんが石神井公園のお教室に来て下さった。二時間みっちり生徒と一緒に似顔絵を描いてくれた。お題は、ずばり楽生さんのお顔。ご本人にとっては自画像になるわけで、自分の顔となると客観的になれないので難しいところ、、さてどうなったかは、放映日が決まりましたらお伝えいたしますので是非ご覧になって下さい。普段の似顔絵教室の雰囲気が伝わるかと思います。
テレビで見るよりも、すらっと背が高くて石川遼くんにちょっぴり似ている気さくな方でした。会話の中に落ちやだじゃれがあって楽しくてあっという間の収録でした。
いただいたサインには ご自分の名前にかけて「人生楽笑」と書いてあり、「人生楽勝」としないところに妙に共感を覚えました。
私や生徒さんも似顔絵を描かせていただいたのですが、放映のあとにまたアップいたしますね。

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/15 19:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
記憶に残りやすいのは、
ピクチャ 5だ
先日の、所さんの目がテン、”記憶に残りやすいのは、写真は、漫画似顔絵か?”のテストは圧倒的に似顔絵漫画だった。
放映まで知らされていなかったので、ほっとした。
考え方としては、以前から私がいっているように、「似顔絵は顔のプロファイリング」なのだ。その作業を施しているほうが”判りやすく”なっているというわけだ。

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/13 11:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
レンピッカとボブ・佐久間さん
sレンピッカ
私がイラストを描かせていただいたボブ佐久間さん指揮のシンフォニーポップスを聴きに渋谷へ。客席ではこのパンフレットをもったお客様がたくさんいらして、嬉し恥ずかしの気分、、今まで経験したことのない感覚の中で曲を聴いた。バリ・ハイや、シャレード、私の好きな曲だ。途中 男はつらいよのテーマも入り、今年も寅さんミュージアムで寅ストレーション展に参加させていただくので、まだ描いていない今年の作品のことを思った。
そしてちょうどオーチャードホールの下では、タマラ・ド・レンピッカ展の最終日、、、
30年前、私の最初の銀座での展覧会の作品のテーマは女性たち、レンピッカから激しく影響を受けていた。レンピッカになりたかったといってもいい。彼女の肖像画は ”気位が高い” ぴったりの言葉が浮かばずこの言葉しか浮かんでこない。イラストは私の仕事だが、もう一度初心に返って 肖像画 ということも考えていきたい。
*お会いしたボブさんは目が大きかったのがちょっとくやしかった。_この表現もピッタリではないけれど、、きっとこうだろうと思っていたお顔と近くで見たら違っていたのだ。

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/11 15:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
KFSでの授業風景 です。
イラストレーターのオケさんが司会進行して下さったKFSでの授業、オケさんのブログにアップしていただいたのでごご案内です。竹野内豊似!?のオケさん画映っていないのが残念ですが、、
http://oke7.jugem.jp/?eid=81#comments
ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/02 13:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
e-space WEB Gallery よねやまゆうこさん
ピクチャ 1
今回のe-space WEB Galleryはよねやまゆうこさん、昔むかし、クジラは陸でせいかつしていたんだとさ、、、という物語、りくクジラ、、、あるくクジラって一体どういう形をしているのかしら???って思いますよね。そう思った方は是非ご覧になって下さいね。う~~んなるほどお。。ですよ
http://www.i-e-space.com/web_gallery/036y_yoneyama/index.html

ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします。↓
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
【2010/05/02 13:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
プロフィール

tomokoogawara

Author:tomokoogawara
小河原智子 オガワラトモコ

このブログでは、自分の作品をメインにアップしています。

もうひとつのブログでは似顔絵の投稿作品にコメントしていますのでぜひこちらもご覧下さい。作品毎日募集中!!
似顔絵コンシェルジュ&コンテスト
NIGA.Con (似顔絵コンテスト)主催 

似顔絵いっぱいのホームページです。
似顔絵ともこクラブ

TVチャンピオン優勝
全米似顔絵大会優勝
(National Caricature Network)
読売新聞似顔絵大賞受賞
現在 読売新聞契約似顔絵作家
星の子プロダクション 取締役
日本漫画家協会会員
e-space会員
似顔絵教室 似顔絵講座
NHK『趣味悠々』講師
東京カルチャースクール 通信教育講師
読売文化センター・大森校 講師
似顔絵スクール星の子 講師

カエルが好きがこうじてカエルの物語を作りました。
こちらも読んでみてくださいませ。
第一章
第二章
第三章
第四章
第五章

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。